2018年08月21日

裁判所の移転

 石田です。

 長らく福岡市中央区城内にあった裁判所が、20日(月)から、六本松の新庁舎に移転しました。大手門にあった家庭裁判所も、27日(月)から同所に移転する予定です。

 弁護士会も来年早々に引っ越しを控えており、裁判所の移転を参考にしようと、土曜日にこっそりと(?)新庁舎付近で張ってトラックの行き来を確認していたのですが・・・それほどじゃんじゃん来る感じでもない・・・。

 六本松は、福岡市科学館などがあり、夏休みの土日に移転作業を行うことについては、渋滞を引き起こすのではないかといった懸念もありました。裁判所の方でもそれに配慮して、土日だけに集中して引っ越すわけではなく、少し分散して荷物を運ぶことにしたのかも知れません。思いの外静かな様子でした。

 前の裁判所は、福岡城のお堀を渡った先にあり、地下鉄赤坂駅からのアクセスも抜群で、こんなにきれいで便利な立地の裁判所はないと、私はとても好きでした。お堀にはカメがいて、天気の良い日はのっそりと出てきて甲羅干しをしていたり、また、お堀の周囲には大きな木がうっそうと茂っていて、サギが営巣をしていたり、街中にありながら自然が感じられる場所でした(カワセミを見たこともあります。)。

 裁判所がそういう場所から移転するのは残念ですが、新庁舎は、新しく、広く、使いやすくなっているはずですので、機能面では期待大ですね。私も利用者(それも職業柄ヘビーユーザー)の1人として、まずは新庁舎探検から始めようと思います。

 なお、前の裁判所の跡地は、公園として整備する予定と聞いていますので、きっと今の木々やお堀の生き物たちは、そのまま残るのではないかと思います。

020.JPG

↓ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

(石田)


posted by あかつき法律事務所 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184232665
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック