2018年07月20日

西日本豪雨災害

 波多江です。

 西日本豪雨災害の甚大な被害に心が痛いです。

 当地九州では、台風が過ぎた後、降り出した雨が思いのほか強く、降り続きました。

 これはちょっと違うと思って事務所を閉めたのが、金曜日(6日)の14時。その時は、これほどまでの被害になるとは思いませんでしたが、週末、豪雨被害を伝えるテレビは、想像以上の被害が映し出されました。川が氾濫し浸水する家々、崖がくずれ跡形もなくなる家々。時間が経つほどに深刻さを増していきます。

 実は私も3歳くらいの時に、大雨で自宅の裏の崖が崩れて家の一部が土砂で潰されました。母はまだ小さい私と弟を抱えて、泥水に流されながら避難したそうです。
 私にはその時の記憶はほとんどないのですが、今でも、泥水のにおいと怖かった思いだけはおぼえています。

 今回の豪雨でどれだけの方がそんな思いをしたのでしょうか。しかも200人以上の方の命がなくなったという被害の大きさに適切な言葉が見つかりません。

 被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。
 また、各弁護士会では無料の法律相談等を実施しています。
 是非、被害に遭われた方にお知らせいただければと思います。

福岡県弁護士会
http://www.fben.jp/whatsnew/2017/07/post_478.html

広島県弁護士会
https://www.hiroben.or.jp/

岡山県弁護士会
http://www.okaben.or.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1531114389

愛媛県弁護士会
http://www.ehime-ben.or.jp/fsusvstj.php?pcm=on&rtn=../index.htm&ini=133&PHPSESSID=d38b845e1cd131cf382089dd994f4d04


↓ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

(波多江)
posted by あかつき法律事務所 at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183952731
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック