2018年06月12日

LGBTシンポジウム

 少し前のことになりますが、3/25、福岡市主催の「LGBTシンポジウム 多様性を認め合う社会の実現を目指して」にパネリストとして参加してきました。

 第1部は基調講演として、渋谷区男女平等・ダイバーシティ推進担当課長の永田龍太郎さんのお話をお聞きしました。
 永田さんは、以前GAPに勤務されていて、そこでLGBT支援のさまざまな活動をしてこられた方です。
 ダイバーシティという言葉は、最近よく聞くようになりましたが、永田さんの「ダイバーシティだけではだめで、インクルージョンが必要です。」というお言葉が大変印象的でした。

 第2部はパネルディスカッションで、NPO法人Rainbow Soup代表・五十嵐ゆりさんをコーディネーターとして、九州レインボープライド代表・あなたののぶゑさん、三好不動産執行役員・松本茂規さん、永田さん、そして福岡県弁護士会LGBT小委員会小委員長として私がパネリストとなりました。
 何を話したか? ・・・もう2か月以上も前のことで、よく覚えていません・・・(^^;) こういう報告記事は、すぐに書かないとダメですね、本当にお恥ずかしい・・・。私がLGBT支援に関わるようになったきっかけや、それを通じて感じたことなどをお話しした気がします。

 今年度は副会長の職にあるため、なかなかこの活動に深くコミットできていないのですが、今後も関わっていきたいと思っています。

DSC_2806.JPG


↓ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

(石田)




posted by あかつき法律事務所 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183531404
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック